アーモンドミルクは美容に良いは嘘?アレルギー持ちの人にオススメ。アレンジ方法まとめ

美容
スポンサーリンク

その栄養価の高さから「第3のミルク」と呼ばれ、話題になっているアーモンドミルク。一体何が良いのでしょうか。飲み物としてはもちろん、料理にも使って体の中から綺麗を目指しましょう。

スポンサーリンク

そもそもアーモンドミルクとは

アーモンドから取れるミルクのことを言います。一般的に売られているアーモンドミルクは砕いたアーモンドに水や砂糖などを加えて作られています。豆乳よりも飲みやすいとハマる人も続々と出ています。最近では松島花さんの「グリコ アーモンド効果」CMが話題になっていますよね。

種類

市販のアーモンドミルクには砂糖不使用タイプ、甘味がある調整タイプ、紅茶やコーヒーで風味づけされた調味タイプがあります。

アーモンドミルクの特徴

牛乳や豆乳とは何が違うの?

実はアーモンドミルクにはコレステロールが入っていないにも関わらず、栄養が豊富です。カロリーは牛乳や豆乳と比較すると高くなりますが、ビタミンEは約40倍も含まれています。ビタミンEには強い抗酸化作用があり、若返りビタミンと呼ばれています。そのため、美容にはアーモンドミルク!と言われているのです。

アレルギーがある人も飲める

アーモンドミルクは乳アレルギーや大豆アレルギーがある人も安心して口にすることができます。日本人は体質的に乳糖不耐性で乳製品を摂取するとお腹を壊す人も多いです。その為、牛乳のコクが好きだけどカフェラテなどが飲めない方にもオススメできます。

アーモンドミルクの効果

肌艶が良くなる

アーモンドミルクには強い抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれています。肌荒れや肌の老化を抑制し、血行をも良くしてくれるため、若々しい印象を作り出してくれます。

またアーモンドに含まれる鉄分には貧血に予防し、髪や爪にも重要な栄養素の為女性には嬉しい要素がたくさんあります。

食欲を抑えてくれる

アーモンドミルクは資質が多いため、腹持ちが良いです。その為、おやつとして飲むと余計な間食をせずに結果的にダイエットに繋がります。

取り入れ方

ミルクと呼ばれるだけあって、基本的に牛乳や豆乳の代わりにお料理に代用することができます。実際に作って美味しかったものをご紹介します。

ホットケーキ

アーモンドミルクの濃厚さが際立ち美味しく仕上がりました。ホットケーキが食べたいけど、栄養が気になるときにオススメです。

カフェオレ

スターバックスなどでも採用されている通り、安定の美味しさです。

シチュー

甘くない料理にも使えます。牛乳よりもアーモンドのコクが加わり、一味違った美味しさが楽しめます。

まとめ

一度飲めばその美味しさに感動するはず!

アーモンドミルクを生活に取り入れ、綺麗を目指しましょう。

美容 体験談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
r.net' blog**

コメント

タイトルとURLをコピーしました